頑張るよりも楽しんで

6人組が好きな5年の新規が好き勝手語る。末っ子が好き。

ずっとアイドルで居続けてくれる可能性なんて1mmも無い中で生きてる

 

 

 

タイトルは、友達の言葉です。

 

 

この子は、eighterです。

 

 

先日、岡本くんが脱退の噂が出て

友達がまただね。って。

 

そして、お知らせは脱退じゃなかった。

私も、彼女もよかったね。って思いました。

 

幾ら、全くファンじゃなくてもジャニヲタとして長い間見てきた人が突然いなくなるなんていい気しないし、ずっと頑張ってほしい。って思う。

 

ここからは、勝手な解釈で彼女は思ってないかもしれないです。

でも、みてて思ったんです。

 

ちょっと彼女的にはなんでだろうって、なんで渋谷くんなんだろう。とか思ったと思うんです。

 

大丈夫?って聞いたら、大丈夫だよ。って言ってましたが。

 

 

"JUMPには関係はないけど、一度経験したあのことを思い出す"って。

 

"すばるのこと思い出して泣きそうになる"って言ってたんです。

 

彼女は大倉担です。

大倉くんしか見てないくらい、大倉くんのこと好き好きかっこいい。って。私が他のメンバーのこと触れてもいや、大倉くんが。ってくらい大倉くんが好きなんです。

 

でもやっぱり全員いないとだめなんだよね。

今年のツアー入ったら降りるそうです。

 

 

 

"長くいるからってずっとアイドルで居続けてくれる可能性なんて1mmも無い中で生きてるんだなって思う"

 

"本当に当たり前が当たり前じゃないって現実を突きつけられる"

 

 

こういってて、ああ、そうだなって実感しました。

 

 

数年前の私は、解散とかあり得ることはわかってはいたけどどこかでそんなこと。と思ってたんです。

 

 

SMAPが解散したり、田口くんの脱退、山口くんの脱退解雇、すばるの脱退とか他にも色々あって。

 

あ、永遠じゃないんだとか思うようになって彼女の言葉で、私達の前でたくさんのダンスや歌、かっこいいとこ、かわいいとこいろんな夢を与えてくれてることは当たり前じゃないんだ。って実感しました。

 

 

改めて、現実が突きつけられる。

 

 

 

 

どこかで、ずっと夢を与えてくれる。頑張ってくれるなんて思ってた私。

 

 

 

違うんですよね。

これはジャニーズにも限らない日常でも同じことが言える。

 

 

だから気がついた。

 

 

私は、V6が6人でいてくれてること。

感謝しなければいけないし、

当たり前じゃないことをきちんと胸にしていかなければならない。

 

彼らと共に過ごすこの日々を、大切にしなくちゃいけない。

 

彼らが与えてくれる夢、勇気、パワーをしっかり受け止め、それに応えて私も一生懸命応援してこうと改めて思った。

 

 

今を大切に。

 

 

彼らをそばで見ていけたらいいな。

 

 

これから、この事を忘れずに大切に過ごしていきたいと思いました。

 

 

 

 

 

これは勝手な解釈です。

彼女が思ったかもわかりません。

申し訳ないです。

 

 

ただ、私の思ったことを綴らせていただきました。

 

すみません。